HOME>各市区町村情報>注目の補助金制度がある

文化や芸術活動の振興に使える

神奈川県では県内の文化芸術活動を行う団体に対して申請して認められると事業補助金を受けられる制度があります。この補助金制度は神奈川県民の行う自主的な文化芸術活動を活性化したり、文化芸術の振興を図ったりするという目的で行われているのです。補助金に応募する団体については決められた用件を全て満たす団体が対象とされています。まず、文化芸術の振興を主な目的として活動が行われている団体であって、神奈川県内に住所か活動本拠を持っていることが挙げられます。そして、県内で継続的に文化芸術振興に貢献していると認められる団体であり、団体規約等があり、団体としての意思決定や執行組織が確立されて居るという事や経理や監査可能などの会計組織をもつということが要件として挙げられているのです。どんな事業が補助の対象となるとされているかというと、県内で行われていることと県が支援する活動として相応しい事業が提供されているという事が挙げられます。また、県民を対象に行う文化芸術の公演や展示、コンクールやワークショップ、交流事業等の活動が広く行われているということも必要ということです。補助金を受けることを希望する団体は、まずは募集要項で応募要件等を確認して、決められた期限までに交付申請書等の必要書類を提出するようにします。このようにこの県では県内の文化芸術活動を行う団体に対して補助金制度が設けられているのです。

新着記事リスト